初めての出張でもウィンゾロンを携行

先日は仕事で大阪に出張に行ってきました。大阪に行くくらい今時珍しくもありませんが、私にとっては長年の会社員生活で初めての出張だったのです。

内勤だったためお得意先に出かけることもありません。朝早くに出社したら1日中会社に缶詰状態なのです。

お昼休みも社員食堂を利用しますし、外へ出る機会が全くありません。今回は別の部署の同僚が急遽会社を辞めることとなり代わりに私が挨拶や引き継ぎをしに大阪に行ってきたのです。10時から大阪支社で打ち合わせがあったため、始発電車で東京駅に行きのぞみに乗り込みました。

プライベートの旅行はいつも自家用車で行くため新幹線に乗るのも久々です。

新幹線乗り場はもちろん切符などの勝手が分からず迷いましたが、何とか席に着くことができました。新幹線が都内を離れるにしたがい車内から見る景色は高校時代の修学旅行を思い出させます。

綺麗な田園風景や川などあっという間に通り過ぎてしまいますが心が癒やされたのです。

東京駅までは眠くて辛い思いもありましたが、寝てしまってはこの景色を見ることが出来ないのです。

しかし直ぐに新大阪に到着してしまい仕事モードにならざるを得なくなりました。引き継ぎと言ってもボリュームがあり今回の出張期間である3日間では到底終わりません。のんびりしたいと思っていますが、東京に帰る必要があるため足早に支社に向かいました。

案の定、引き継ぎは半分も出来ずに東京に帰る羽目になってしまったのでした。おそらく来週も大阪に来ることになるでしょう。出張中ももちろんですが、ウィンゾロンを持って行きました。ウィンゾロンだけは、毎日欠かさずに飲む必要がありますからね。

大阪でも筋トレはしていましたよ。ウィンゾロンを飲むだけではダメですから。来週の出張用のウィンゾロンの準備も早めにしておくつもりです。忘れて困るのは私ですから。

ところで、ウィンゾロンって知っています?詳しくは下をご覧くださいね。

http://xn--dckf7e2i2ac9007czbtysxtp7f45h.com/